証券会社を比較するポイント

  • 証券会社を比較してみると

    • どの証券会社に口座を開設すればいいかを比較するには、比較サイトを利用していろいろな情報を入手してからにするのがおすすめです。
      株の取引手数料が安いか高いかは、証券会社選びでは重要なポイントになります。

      安ければいいというわけではなく、金額帯別の手数料を比較して自分が利用するであろう取引を見据えて選択すればいいです。

      証券比較のサイトが登場しました。

      NISAは、どこの証券会社も獲得に力を入れています。
      長期的な投資を考えてNISA口座開設を考えている方には、投資信託をどれだけ取扱っているかも選択のポイントになります。

      多くの取扱いがあればそれだけ幅広い長期投資ができます。トレーディングツールも比較選択の重要なポイントです。いろいろな機能が搭載されているプロが使うようなツールを利用できます。チャートの数・テクニカル指標が何本あるか、利用料がかかるかどうかなど比較すべき事項は数多くありあます。



      証券会社には各社強みや弱みなどの特徴があります。

      特にネットで取引をする際に、使い勝手がいいかどうかは取引を頻繁に行う投資家には重要な要素になります。


      取引はタイミングが重要な場合も多いです。やはり選ぶときは自分に相性のいいかどうかを良く判断する必要があります。



      投資するうえで、どういう目的で始めたいのかも知っておく必要があります。
      信用取引で大きく取引をしたいのか、堅実に現物取引で長期投資を目指しているのかによっても選択する証券会社は違ってきます。